とても良いアルバイト体験

とても良いアルバイト体験
MENU

アルバイトという職場の選択

現在でも就職難は続いており、アルバイトで生計を立てている若者も少なくないでしょう。正社員に比べてアルバイトは給料も安く、待遇も良いとは言えません。福利厚生も整っておらず社会的保障が少ないのが現実です。仕事についても重要な業務を任せられることはほとんどなく、正社員の下働きという仕事形態になります。給料は時給単位であり、実際にその月に働いた日数に応じた給料になり、その月ごとに収入の額が違ってきます。また、正社員がもらうことができるボーナスという制度もないのが普通です。

しかし、アルバイトであることのメリットも存在します。例えば、年末年始の飲み会やハイキングなどのわずらわしい会社行事に参加しなくてもよいということです。社員にとっては迷惑なことでも、昔からの恒例行事だからと、かたくなに社員を強制参加させる会社もあります。そういったことに参加しないで自分の時間を大事にできるというメリットがアルバイトにはあります。アルバイトには通常、責任の重い仕事は回ってきません。逆に考えれば責任を持たずに気軽に仕事ができるということです。わずらわしい雑用ばかり入ってくるかもしれませんが、それを片付けてしまえばあとは終わりです。大きな問題さえ起こさなければ、深いことは何も考えずに上からの指示通りに働いていれば良いということです。

アルバイトだからと言って悲観的になる必要はありません。定時間働いて、あとは自分の時間として有効利用すれば良い。趣味に生かすのも良いし、小説を書いたりゲームを作ったりと自分を高めるためにクリエイティブに使うのもありです。若い人なら、将来を見据えてアルバイト生活を有意義に活用しましょう。